HOME > 書籍 > その他

その他

※あいうえお順

 
line
 
 

詩集 命つむぐ詩 —新たな光を求めて

詩集 命つむぐ詩
 

 加藤きよみ [著]

 

定価 : 本体1,000円+税
体裁 : 四六判・並製、144頁
発売 : 2016年11月
ISBN : 978-4-89491-324-0

 

萌文社直送 click


新刊

本書に収められた44編の詩(短歌6首)は、季節や家族・子どもや高齢者介護などの作品に共通しているの「自然や人の命をテーマ」にした作品です。
加藤さんが詩を書くのは「自然の、そして命の鼓動をもっと感じ続けたい」と言います。
それは自然をありのままに受け止め、日常の中で人間らしさに出会うときに「その計り知れない深さに驚かされ、命というものがとても愛おしく思え」るからだと言います。やさしさに包まれた感動詩集です。

 

【目 次】

T 巡りゆく季節に

 春 色/春の夜に/春はこうして/秋の初めの/からまつ林/
 初 雪/里の秋/溢れる思い/朝の光に/綿の花

U 子どもたちとともに

まぁちゃん/火 鉢/文人と/二人へ―文人・まさとへ/八重桜/
白木蓮/春に孫と/髪/彼岸花

V 命との出会い

 告 知/再 発/見舞い・その一 シソジュース/見舞い・その二 入院見舞い/
 [短歌]

W 高齢者介護―ヘルパーになって

 【介護保険制度】花カゴ/朝 露/恵子さんの気持ち/帰り際/内緒の握手/
 切り捨てないで/働く仲間

X ひとりごと

【二十歳のひとりごと】生きてゆきたいから/笑 顔/過ぎゆく季節の中に
【オバサンのひとりごと】私/ときめいて/フラダンス


「フラダンス」

衣擦れが聞こえるような
裾の長い紫色のドレスを身にまとい
右に左にしなやかに身体を運ぶ
もう還暦はとうに過ぎているのに
舞台の上の足は軽やかだ

ぬけるような青空を仰ぐように腕を差し伸べて
ひらりと返すその手のひらは
毎日を切り盛りしてきた手
暮らしを背負ってきた手
そして 悲しみや喜びや つらさや楽しさや
たくさんの糸で人生を紡いできた手

ふっくらと膨らんだその袖には
幸福に輝いた過去も
苦労に染まった過去も
幾重ものヒダにたたみ込みながら
手放すことのなかった
明日への希望が灯っている

ほら 彼女らの裾が揺れるたび
寄せては返す波の音が聞こえ
満天の星が垣間見え
南国の風が吹き抜けるようではないか

「川口市・公民館祭」に参加された皆さんのフラダンスを見ながら

 
 

今井幸彦詩集 みんな生きていたい

今井幸彦詩集 みんな生きていたい
 

 今井幸彦 [著]

 

定価 : 本体1,300円+税
体裁 : B6判・上製、150頁
発売 : 2011年9月
ISBN : 978-4-89491-214-4

 

萌文社直送 click


今井さんは生きていて感じるすべてのものに率直な自分の感性、感情を重ねて平易なことばで表現しました。収められた47編の詩は、
いずれの作品も人の心の深いところで響き合っています。それは「どんなに重い障がいがあっても、こんなに豊かに生きているんだよ」という今井さんからのメッセージです。
■推薦します!!
東日本大震災に遭い、苦しみのなかにいる人の心を、あたたかな日差しで包んでくれるような魔法の言葉がある。ぜひ、たくさんの人に読んでもらいたい。                                  鎌田實さん(諏訪中央病院名誉院長)

みんな生きていたい

人はどうして
やさしさと 反対の気持ちに なりきれるのだろう
親子で 殺し合いまでしてしまう
映画でなら 見たり聞いたりして 知っているけど
現実の人間なのだ
天のかみさまが見て
人間ではないと 思っているよ

いつになったら
人間どうしで 
殺し合いをしなくなるのだろうか
だれでもみんな 生きていたいと思うのに
<第4章収録>

【本書より】
そう、今井さんは10年以上、他の仲間たちと雨の日も風の日も古本屋を続ける中で、地域の人たちとの良好な信頼関係を築きあげ、自分の生き方を通して、「障がい」や「障がい者」についての理解を広げ、地域を変えていったのです。彼の願いと、地道に行なってきたことが、柔らかく、しっかりと地域に根づいたことを実感しました。そして、そのことは彼だけが理解されたのではなく、彼と一緒に今を生きている多くの仲間たちへの理解が地域に広がったことでもあると思います。
(「今井幸彦さんと川口太陽の家」より/川口太陽の家所長 松本哲)

今井さんの思いにはこだわりがあって、書いたことが私に理解できないと、何度でも私に分かるようにトーキングエイドを打ち直します。汗をかきながら渾身の力を込めてトーキングエイドを打つ今井さんは、大変なエネルギーを使っていることがよく分かります。理解できない私は、とても申し訳なく苦しく思いながら分かるまで説明してもらいます。そうしてやっとお互いが理解できると、二人とも本当にホッとします。ひとつのことばに一時間以上もの時間を費やすこともしばしばです。今井さんの詩は、そんなふうにして、ひとつひとつ書かれました。
詩を書くことは、とりも直さず生きようとする力であることを、今井さんの傍らで私が肌で感じてきたことでした。
(「あとがき―『みんな生きていたい』によせて」より/加藤きよみ)

 
 

千葉県社会保健婦養成所  — 一期生の日記と戦前の保健婦活動

img_chiba.jpg  

 

弓削田友子 [著]、保健婦資料館[編]

 

定価 : 本体2,500円+税
体裁 : B5判・並製、184頁
発売 : 2016年5月
ISBN : 978-4-89491-313-4


新刊 

著者の弓削田友子氏は、情熱をもって収集した卒業生の生活と活動の保健婦日誌や、県の記録、 新聞記事、写真等の大量の資料に解説を加え、今回1冊の本としてまとめた。千葉県社会保健婦養成所の1期生で、卒後阿蘇村(現・八千代市)の保健婦・養護教諭として活躍された綱島ひで保健婦が遺した膨大な資料…、克明で貴重な記録が著者の粘り強い取り組みで整理されている。

 

 
 

協同労働の挑戦  — 新たな社会の創造

協同労働の挑戦
 

 

日本労働者協同組合(ワーカーズコープ)連合会 [編著]

 

定価 : 本体1,400円+税
体裁 : 四六判・上製、200頁
発売 : 2016年4月
ISBN : 978-4-89491-309-7

萌文社直送 click


新刊  社会の転換期に立ついま、それぞれに大事に思うことを大いに語る!

 

たびたび指摘されているように、日本と世界は今、歴史的な岐路にさしかかっている。経済成長や市場原理がすべてといった資本と国家の論理にかわる、地域や生活、人間を基礎においた「共に生き、共に働く社会・経済」のあり方はどこから生まれてくるのだろうか。そのような社会をつくるうえで、協同労働という新しい働き方の持つ意味や可能性は何か。こうした集会での問題意識が、本書を世に送ろうと思った直接の動機であった。
沖縄のこと、農のこと、生活困窮者のことなど、それぞれが一見つながらないテーマのように見えるかもしれない。しかし、そこには「共に生き、共に働く」社会をつくるうえでの労働のあり方、自治や民主主義、いのちとは何かといった、人間と社会の根本に迫るテーマが共通して語られている。日本社会の閉塞状況に言い知れぬ不安を抱えている人たち、新しい生き方を模索し、新しい社会を創造しようと挑戦している人たちが、何らかのヒントや希望を見出し、一歩を踏み出す一助に、この本がなるなら、これに勝る幸せはない。 (あとがきより)

 

永戸祐三、向谷地生良、田中羊子、山下惣一、宇根豊、菅原文太、前泊博盛、稲嶺進、平良朝敬、姜尚中

 
 

あわよくば、書き連ね

img3035.jpg  

 

木博光 [著]

 

定価 : 本体1,300円+税
体裁 : A5判・並製、208頁
発売 : 2015年11月
ISBN : 978-4-89491-303-5

萌文社直送 click


著者は2016年に米寿を迎えます。

1953年に生活保護ケースワーカーとなった時から書き溜め、各種雑誌等に掲載されていたものと書き下ろしの自分史を含む大作です。

反貧困を福祉事務所の面接員の立場から訴え、自らの実践の歩みをまとめ上げた「反貧困に人生をかけた記録」です。

 
 

私版(わたしばん) 前進座芝居噺

前進座芝居噺  

 

深町稜子 [著]

 

定価 : 本体1,500円+税
体裁 : 四六判・上製、168頁
発売 : 2012年12月
ISBN : 978-4-89491-244-1

萌文社直送 click


1931年(昭和6年)に創立された「前進座」。歌舞伎界の2人の俳優が中心になって立ち上げました。1948年(昭和23年)に入座した筆者が、「前進座」の闘いの歴史や思い出、お芝居の裏話などを1冊の本にまとめあげました!

 

目次  ・はじめに/・前進座に入る/・シェークスピァ時代/・先輩の方々/・芝居づくり諸々…/・思い出の役/・あとがき

 
 

ひと裁ち折りと山本厚生の世界 〜 折って、切って、開く、平和への願い

ひと裁ち折りと山本厚生の世界  

 

山本厚生 [著]

 

定価 : 本体1,000円+税
体裁 : A5判・並製、96頁
発売 : 2012年9月
ISBN : 978-4-89491-236-6

萌文社直送 click


オススメ 世界に通じる紙あそび。折り紙よりもおもしろい!


ひと裁ち折り考案者・山本厚生氏による待望の新刊!

ひと裁ち折りのていねいな「理論解説」と初心者にもすぐにわかる「図案」で、ひと裁ち折りとは何かを学ぶに最適な1冊。

さらに、ひと裁ち折りから見える「遊び」とは何か?山本氏の本業=建築家として、ひと裁ち折りのカタチをどのようにデザイン・設計しているのか?、父・山本幡男の生涯を家族の視点で解説し、ひと裁ち折りに平和への願いをどのように込めているのか?・・・を掲載。

最後に、ひと裁ち折りの世界を数学の角度とカタチの観点からは、ピーター・フランクル氏と対談した模様を収録。

図案は、「ぼうし」「Tシャツ」「ズボン」「長ぐつ」「ハート」「ネコ」の作り方を掲載。初心者にもやさしい解説付き。

 
 

噛み合わせ治療とメラトニンの効力 - ストレス、頭痛、不眠、アトピーなどに劇的効果!

噛み合わせ治療とメラトニンの効力  

 

児玉剛之 [著]

 

定価 : 本体1,600円+税
体裁 : 四六判・並製、214頁
発売 : 2011年4月
ISBN : 9784894912021

萌文社直送 click


開業歯科医がこだわり続けて30年!噛み合わせ効力のメカニズムを解明。健康の維持増進、生活の質を高める。
 
 

初恋の中国

初恋の中国  

 

野崎静江、張 立志 [著]

 

定価 : 本体952円+税
体裁 : 四六判・並製、224頁
発売 : 2010年6月
ISBN : 9784894911987

萌文社直送 click


 
 
 

ひと裁ち折り紙 - 折り目あそびの魅力

ひと裁ち折り紙  

 

山本厚生 [著]

 

定価 : 本体1,800円+税
体裁 : B5判・並製、114頁(口絵カラー16頁、本文2色刷り)
発売 : 2004年7月
ISBN : 9784894910652

萌文社直送 click


オススメ ロングセラー

試行錯誤を重ねて10年、建築家が新しい折り目あそびを創案
折って、一直線に切って、開くと現れるABCや数字、動物や植物のカタチ…。驚きと楽しさを分かち合うマジックのような不思議な世界。なぜそうなるのか、今回ひと裁ち折り紙の魅力とあわせて「たね明かし」が明かされ、折り目あそびの作り方のコツがはじめて本に紹介される。この新しい遊びは、これから本書がヒントとなり多くの人たちによって様々なカタチが生まれ発展していくにちがいない。人と人とを結ぶ文化交流の手頃な道具として、日本にとどまらず世界にも通用する注目すべき一冊である。

 
 

ひと裁ち折りの魅力 - もうひとつの紙あそび

ひと裁ち折りの魅力  

 

山本厚生 [著]

 

定価 : 本体1,800円+税
体裁 : B5判・並製、98頁(口絵カラー16頁、本文2色刷り)
発売 : 2006年2月
ISBN : 9784894910904

立ち読みする 

萌文社直送 click


オススメ ロングセラー

たのしいカタチが盛りだくさん!
グレードアップした待望の第2弾、ついに完成へ
本書は、建築家による新しい遊びとして注目された『ひと裁ち折り紙』の第2作目。今回はたのしい図柄を満載。誰にでも親しめるようなたくさんの楽しいカタチと「作り方の図解」を紹介し、とくにオリジナルのカタチが生まれるように工夫した誌面構成となっている。

 
 

メークアップ

メークアップ  

 

深町稜子 [著]

 

定価 : 本体1,905円+税
体裁 : A4判・上製、50頁
発売 : 2004年7月
ISBN : 9784894910751

 

※品切れ 重版未定

萌文社在庫なし


前進座俳優養成所でメークアップの入門講座を受け持つ著者が、これまでの演劇経験をもとに書き下ろした力作。児童劇、ミュージカル、現代劇、翻訳劇、歴史劇、歌舞伎とあらゆる分野の芝居をてがけ、いろいろな化粧法を経験してきた著者が、演劇全般に利用できるメークアップの基本と実際的な化粧法を、この1冊の本に収めました。本書のイラストも著者みずからが筆をとって描き、役者ならではの視点でメークアップの大切なポイントを紹介しています。
 
 

構造改革とデフレ不況 - やさしく、ふかく、現代日本経済入門

構造改革とデフレ不況  

 

二宮厚美 [著]

 

定価 : 本体2,000円+税
体裁 : 四六判・上製、272頁
発売 : 2003年1月
ISBN : 9784894910508

輸出主導型から多国籍企業型へ経済の構造転換がもたらす「さけられない不況」 に追い打ちをかけて「構造改革」がよびおこす「無用の不況」がデフレ不況を加速する二重の「構造」的不況に入りこんだ日本経済現代日本経済の構造を基本からわかりやすく述べ、平和・福祉・環境重視の日本へ、新たな方向をさししめす これが「私たちの経済学」!
 
 

エピソードでつづる戦後医療労働運動史

エピソードでつづる戦後医療労働運動史

 

宇田川次保[著]

 

定価 : 本体1,000円+税
体裁 : 四六判・並製、298頁
発売 : 2002年7月
ISBN : 9784894910430
 

東京医労連結成50周年記念出版
戦後、全日本医療従業員組合協議会の書記局に就任してから半世紀。
生涯を医療労働運動に捧げてきた著者が鮮烈なエピソードを交えて語る激動の歴史
 
 

非効率主義宣言 - 暴走する効率主義への警告

非効率主義宣言

中沢正夫、木村晋介、丸山重威 [編著]

 

定価 : 本体1,500円+税
体裁 : A5判・並製、176頁
発売 : 2002年5月
ISBN : 9784894910409
 

効率化は本当に効率的だったのか? 日本中に蔓延する効率主義病にメスを入れ人間らしさとは何かを問い直した人間復興への宣言!
子育て、教育、医療、福祉などは、元来非効率的であってこそ力となるものである。手づくり、試行錯誤のくりかえし、それを待てるゆとりが何よりも大切である。いずれも当面の数値目標をあげるよりも個々のプロセスに意味がある。したがって過度の効率化を求めることは、これらの分野では自殺行為に等しい。
 
 

21世紀の日本をソフトに政治学する 構造改革で日本は幸せになるのか?
- 「構造改革」に対決する「新しい福祉国家」への道

構造改革

 

渡辺 治 [著]

 

定価 : 本体952円+税
体裁 : A5判・並製、120頁
発売 : 2001年7月
ISBN : 9784894910294
 

熱烈な期待で誕生した小泉政権。しかし、その課題「構想改革」は労働者のリストラ、福祉・教育の切り捨て等の生活の根幹をおびやかす「痛み」を国民に要求し、大企業の負担の軽減を最大の目標とする新自由主義改革である。
グローバル化を背景に進められる「構造改革」の本質をわかりやすく解き明かし、「構造改革」に対抗する平和とくらしを中心にすえた「新しい福祉国家」の形と運動を提言する。
 
 

嶋田 豊 著作集 第3巻 生活の哲学を求めて

嶋田豊著作集3

井上ひさし、宇都宮吉輝、大沢 勝、木崎敬一郎、嶋田都彌子、山田洋次、吉村英夫 [編集顧問]
佐藤和夫 [監修]

 

定価 : 本体2,800円+税
体裁 : 四六判・上製、452頁
発売 : 2000年8月
ISBN : 9784894910164

人間の生活の仕方とそれに結びついている価値観のあり方を、より人間らしいものにしてゆく探求を行なってきた著者の足跡を全3巻に集大成。
 
 

嶋田 豊 著作集 第2巻 大衆文化の思想

嶋田豊著作集2

井上ひさし、宇都宮吉輝、大沢 勝、木崎敬一郎、嶋田都彌子、山田洋次、吉村英夫 [編集顧問]
佐藤和夫 [監修]

 

定価 : 本体2,800円+税
体裁 : 四六判・上製、428頁
発売 : 2000年3月
ISBN : 9784894910089
 

映画「男はつらいよ」や宮崎駿などの大衆文化を通して、日本文化を見つめ、現代を問う。宮崎 駿氏、山田洋次氏、山田太一氏、井上ひさし氏との対談も収録。著者の青春時代をめぐるエッセイや上田耕一郎氏との対談も掲載。
 
 

アメリカ大陸自転車ひとり旅

アメリカ大陸自転車ひとり旅

喜々津博樹 [著]

 

定価 : 本体1,600円+税
体裁 : 四六判・並製、240頁
発売 : 1999年12月
ISBN : 9784894910058

 

※品切れ 重版未定

萌文社在庫なし


アメリカの素顔を求めて西海岸から南部を経てボストンへ。様々な出会いと異文化に触れながらアメリカを、そして日本人のアイデンティティーを見直した異色の旅行記。
 
 

嶋田 豊 著作集 第1巻 文化の時代

嶋田豊著作集1

井上ひさし、宇都宮吉輝、大沢 勝、木崎敬一郎、嶋田都彌子、山田洋次、吉村英夫 [編集顧問]
佐藤和夫 [監修]

 

定価 : 本体2,800円+税)
体裁 : 四六判・上製、396頁
発売 : 1999年12月
ISBN : 9784894910034

現代日本の文化と人間をテーマに書き綴った論文や講演録をはじめ、ベストセラー「学問とは何か」の再録、イタリア、グラムシなどのエッセイや、井上ひさし氏との対談「笑いの戦略」も収録。
 
 

嶋田 豊 哲学論集

嶋田豊哲学論集

嶋田 豊 [著]
福田静夫 [編集責任]

 

定価 : 本体8,000円+税
体裁 : A5判・上製、528頁
発売 : 1999年8月
ISBN : 9784938631956


映画「男はつらいよ」や宮崎駿などの大衆文化を通して、日本文化を見つめ、現代を問う。宮崎 駿氏、山田洋次氏、山田太一氏、井上ひさし氏との対談も収録。著者の青春時代をめぐるエッセイや上田耕一郎氏との対談も掲載。
 
 

私に人生と言えるものがあるなら

私に人生と言えるものがあるなら

笠木 透 <著>+田邊順一 <写真>

 

定価 : 本体2,000円+税
体裁 : 四六判・上製、306頁
発売 : 1998年7月
ISBN : 9784938631758


数知れない無名人の中にこそ、珠玉の物語があり、本物の歌が生まれる。「わが大地の歌」「私の子どもたちへ」の作者・笠木 透が贈る人生のフォークソング。
 
 

ルーマニアひとり旅

ルーマニアひとり旅

 

佐藤 暢 [著]

 

定価 : 本体1,000円+税
体裁 : 四六判・並製、240頁
発売 : 1998年6月
ISBN : 9784938631734


海外旅行としてマイナーだが気になる東欧の国、ルーマニア。若者や子どもたちとの出会いを重ねながらルーマニアの素顔、その魅力に迫るユニークな旅行体験記。